LOYCUSオンボーディングについてよくある質問

Q1.LOYCUS導入までの流れを教えてください。

以下のページからご確認ください。

Q2.初期設定を間違えてしまった可能性があり、確認方法を教えてください。

以下のページからご確認ください。

Q3.LINE公式を使いながらLOYCUS設定を進め、一定のタイミングでリリースといったことは出来ますか?

はい、可能でござます。POINTは以下の通りです。

  • LOYCUSとLINEをAPI連携した後もチャットモードを「オン」にしておけば、LINE公式がそのまま使えます
  • チャットモードでもLOYCUSからの配信/配信テストは実施できます  ※しかし、この状態ではお友だちの反映、お友だちからのメッセージ受信ができないので一部の自動化機能は使用できません。

LINE公式アカウントで引き続きやり取りを行いつつタイミングを合わせてLOYCUS反映させる場合のフローイメージをお伝えいたします。

LOYCUS初期設定(LINEアカウントとの連携)

応答設定をチャットモード「オン」に設定(それによりLINE公式が従来のように使用できます)

LOYCUS内で設定・構築を進めていく

リリースのタイミングでそれぞれLOYCUSの反映作業を行う
・LINE公式応答時間「オフ」、応答方法「手動チャット」・LOYCUS自動応答メッセージ「オン」・リッチメニューの反映・シナリオ配信開始・友だち追加経路URLの設置など

らくらく友だち追加機能により既存友だちの取り込み

LOYCUS機能の反映

Q4.いきなり本番アカウントで引き継ぐのが怖いのですが何か手立てはありますか?

本番アカウントでいきなり引き継ぐのがリスクと考える場合、以下のような対応も可能で御座います。

無料お試し対象となる1アカウント目を先に作成し、別途作成するテスト用のLINEアカウントと紐付け
(14日間の無料期間内で解約前提)

管理画面の確認と構築をテストアカウントで進める

LOYCUS内で本番アカウントの追加開設
※無料は1アカウント目まで。2アカウント目からは初月から日割り計算で課金開始

本番アカウントと本番LINE公式アカウントを初期設定

テストアカウントで作成していた構築を基に本番アカウントの構築を進める

完了次第テストアカウント解約

本番アカウントだけでの一本化

上記対応を希望する場合は事前にご相談ください。

Q5.友達らくらく追加機能とは具体的にどういう機能でしょうか

LINE公式アカウントとツールを連携後、LINE公式アカウント内の既存の友だちをLOYCUSに反映する機能です。

一般的なLINE関連のツールでは、導入直後はLINE公式アカウント内の既存の友だちはツール側に反映されておりません。
ツールに反映させるためには友だちからメッセージを受信する必要があるため、一斉配信などを行ってメッセージ送信を友だちに促すなどの対応が発生します。

友だち数が多い場合、多くのコストと時間が発生してしまうこの課題を解決するのが「らくらく友だち追加機能」です。
※LOYCUS連携後の友だち追加は自動的に反映されるため、この機能は導入初期にのみ利用します。

Q6.「未認証アカウント」の場合の既存友だち取り込み方法を教えてください。

未認証アカウントの場合、LOYCUSとの初期設定後に友だちから何らかのメッセージを受信すると反映されます。

フロー例

① LINE Official Account Managerから「カードタイプメッセージ」等を一斉配信
②ユーザーが反応してテキストが送信される
③LOYCUSにユーザーが反映される(反応したユーザーのみ引き上げ完了)

Q7.らくらく友だち追加機能利用後にQ3のような活用を挟んだ場合、その間の友だち取り込み方法を教えてください。

イメージをお伝えすると以下の通りで御座います。

①応答モードを「Bot」「Webhookオン」にする
②LINE公式アカウントでタップでテキストがユーザーから送信される「カードタイプメッセージ」を作成
③LOYCUSで②のキーワードに対する自動応答メッセージを設定(この工程はなくても良い)
④LINE公式でチャット利用していた期間を「友だち期間」絞り込んで配信
⑤カードタイプメッセージをタップしたユーザーが反映される

Was this helpful?

1 / 0